i-smartでスマートな暮らし

2016年 一条工務店i-smartでいえを建てました

打ち合わせ⑨ついに着手承諾へ

calendar

reload

こんにちはチャマです。

昨日は13日の金曜日でしたねΨ( ̄∇ ̄)Ψ

そんな少し不吉な日に我が家に起きたイベントが…

着手承諾しました!

いや~長かった…

やっと打ち合わせ終了です。

(多分普通の人に比べたらこれでも大分早いんだろうけど)

今日着手承諾をしなければZEHに間に合わないというカツカツ状態でした。

しかし私が仕事だったので終わる時間に、営業さんに我が家に来て頂きました。

遅くにすいません…

最初に前回の変更点が変わっているか確認。

内心ドキドキしてましたが、無事変更されていました。

これで間違いがあったらどうしようと要らぬ心配をしてました(;´_ゝ`)

確認後に説明を受け、着手承諾・本契約書やらいろんな書類にひたすらサイン。

おおまかな内容は

・契約書の読み合わせ

・太陽光の所得は確定申告する(年間20万越える場合)

・工事課の方の紹介

・今後の外構打ち合わせ

こんな感じでした。

私がサイン地獄を味わっている合間に、妻に間取りや電気図面に本当に間違いがないかチェックしてもらいました。

説明しながらだったので、所要時間は全部で1時間半くらいですかね~

その後営業さんと少し雑談。

お互いに打ち合わせ今まででありがとうございますの言い合い(*´∀`)笑

設計士さんは他の方の打ち合わせと被らなければ、引き渡しの際に会えるみたいです!

今年の初めから始まった打ち合わせですが、やっと着手承諾まできました…

良い営業さんに当たって良かった!

ここまで来たらあっという間に家も建つんだろうな~

何か感慨深いものがあります。

なんでも良いから早く住みたいです。笑

取り敢えず打ち合わせが終わり、一段落した我が家。

しかし来月には着工が始まりますのでうかうかはしていられません。

建て方作業が始まったら逐一レポしたいと思いますので、皆さま今後ともお付き合いよろしくお願いします♪ヽ(´▽`)/

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

ポチッと応援してくれるととても喜びます\(^o^)/

この記事をシェアする

コメント

  • こんにちは。DanMarinoと申します。
    初めてコメントさせていただきます。
    着手承認されたようでおめでとうございます。
    私も現在、メーカーでZEH一次申請できるかどうかの審査待ちです。日曜日(5/15)には結果が出るとのことでした。一条の審査と比べるとずいぶんスケジュールなど緩いなぁ、と感じています。
    ただ、太陽光だけは、今年の一月の段階で10kw以上でも今年(平成28年度)は申請できますよ、などといっていたのでそこだけは、ちょっと違うなぁ、と思っています。

    by DanMarino 2016-05-14 3:04 PM

  • DanMarinoさんコメントありがとうございます。
    ありがとうございます!
    一条より時間に余裕がありそうですね。
    とてもカツカツなので羨ましいです…
    え、そうなんですか!
    事前に情報いってたんですかね?
    一条は発表後にバタバタしたみたいなので、その分の余裕があるんですかねヽ(´▽`)/
    お互いZEH1次頑張りましょう!

    by チャマ 2016-05-14 8:54 PM

  • チャマさん。
    返信ありがとうございます。
    1時間半ほど前にHMから連絡あり、ZEH社内基準に通りましたので、明日申請書提出する、とのことでした。夕方に申請書に記入して、印鑑証明を渡してきました!ようやく一条に追いつきました!
    ちなみに太陽光は、11kwh載せています。もう少し載せられないか、といったのですが、無理です、とのことでした。蓄電池も6.2kw搭載しました。ところで今年は去年より基準が厳しくなっているといっていましたがどうなんですかね。

    by DanMarino 2016-05-15 10:45 PM

  • DanMarinoさん
    無事申請おめでとうございます!
    蓄電池も採用されたのですね。
    私は太陽光10kw未満なので、今より売電価格が下がるであろう10年後に導入しようかなと考えています。
    (下手すると売電制度がなくなる可能性もあるので)
    社内審査も通っているとのことなので、恐らく大丈夫だとは思いますが…
    ここまできてZEHを受けれなくても困りますよね(;´_ゝ`) 

    by チャマ 2016-05-16 9:00 AM

  • はじめまして。おなべと申します。
    はじめてコメントさせていただきます。
    我が家も2016年のZEH仕様のアイスマートを建築します。
    4月の下旬に本契約を済ませ、現在1回目の支払いのつなぎ融資の手続きをしている最中です。
    話は変わりますが、チャマ様のブログを拝見させていただき、営業と設計の方から言われなかった事実を知りました。
    2016年度のZEH基準は、10kw以上余剰買取ならOKとのことは全く聞いておらず、10kw以下とずっと言われてました。
    我が家は平屋なんですが、パワコン出力10kw以下で計算でパネルを載せたんですが、後ろはわたしが陸屋根にしたくない為、段違いの切妻屋根で後ろはコロニアルにせざるを得ませんでした。
    本来なら、完全な片流れの方が、将来的に屋根のメンテナンスもいらないかも?と思っていたのと、陸屋根の将来的な防水面とメンテナンスの金額、コロニアルの将来的な貼り替えを調べたら、コロニアルの方が得かなと踏んでいたんですが、やはり完全な片流れと比較すると片流れの方が屋根のみのメンテナンス金額も低いと思っていたので、本契約してから衝撃の事実を知り、大変ショックです。
    これからの図面の変更、パネルの枚数等材料の変更、書類の変更もあり、契約の変更は無理だと思いますし、尚更2016年度ZEH基準で建てる家なので、今年中の完成は無理だと思いますが、営業に連絡してみます。

    by おなべ 2016-06-01 6:01 PM

  • はじめまして、コメントありがとうございます!
    それはショックですね…
    おなべさんの営業さんはご存じなかったのでしょうかね?
    前年と同じだろうと思って進めていたのならおかしな話です。
    もうZEHの契約はお済みとのことですが、工期が少し延びても大丈夫なようでしたら第二次や第三次に延ばすというのも手です。
    それでしたらまだ期限に余裕があるので今からでも変更はきくと思います。
    (ZEHの枠がまだ空いていればの話ですが)
    ただZEHの事前審査代などが取られてしまう可能性やごねられてしまうかもしれません。
    しかし営業さんの説明不足なせいなのでそこは何とでもなると思います。 
    せっかくの注文住宅ですから満足のいく結果になるといいです…(´・ω・`)

    by チャマ 2016-06-01 8:56 PM

down コメントを残す




CAPTCHA