i-smartでスマートな暮らし

2016年 一条工務店i-smartでいえを建てました

【web内覧会 入居前編】part7 主寝室~WICと夫婦別クローゼット付

calendar

reload

【web内覧会 入居前編】part7 主寝室~WICと夫婦別クローゼット付

 

こんにちはチャマです。

今回の寝室と書斎、子ども部屋で入居前のweb内覧会は終わりの予定です。
間がだいぶ空きましたが、お付きあい頂きありがとうございました。

今後も内覧会以外も住み心地やら気になる点、いろいろありますのでのんびり書いていこうと思います。
よろしくお願いします^^

ではさっそく主寝室へ。

・間取り図

 

 

20170118103649412.jpg

 

収納含めて10帖の主寝室になります。
そこにもともと憧れでつけようと決めていたWIC(ウォークインクローゼット)を設置しました。
WICはもともと興味なかったのですが、別のハウスメーカーの展示場を見た際に気に入って採用することにしました。

いろいろなハウスメーカーの展示場を見るだけでも勉強にはなるのでおすすめです。

 

・ホスクリーン

 

20170118104006682.jpg

 

バルコニーへは2マス分の掃出し窓をつけています。

前回書き忘れましたが、布団干しが楽になるように子供部屋ともつながっています。

窓の手前には室内物干し金物(ホスクリーン)がついています。
※3箇所までは標準サービス

外に洗濯物を干して今の時期など乾ききっていないときに、そのまま移動して部屋干ししています。
部屋干しだと臭いが気になりそうなのでホスクリーンの手前には消臭ナノイーを設置しました。
ナノイーの効果なのかは定かではありませんが、今のところは臭いは気になりません。

 

・夫婦別クローゼット

 

20170118104621610.jpg

 

主寝室には収納を2つ造りました。

これは私のこだわりであり、夫婦別々のクローゼットです。

WICは基本的にインナー系を収納しているので、こちらのクローゼットはアウターや個人の私物をいれています。

妻へのプレゼントなど見つけられたくないものもここに隠しています( ・ε・)
これはやっぱり別々なものを作ってよかったなと思います。

 

一条工務店はシステムクローゼットを6坪につき1つサービスしてくれます。
(ブックシェルフやパントリーなども含む。)

我が家は6つつけられたのですが、いろいろな場所に採用したために寝室分がオーバーしてしまいました…
なので寝室の片方の収納はシステムクローゼットではなく押し入れになっています。

※押入れは設置数制限なし

ということで私は左側の押入B 6020タイプ、妻は右側のシステムクローゼットのSQC-60Fタイプを使用していますです。

 

・WIC

 

20170125105412516.jpg

 

こちらのドアがウォークインクローゼットの入り口です。
とはいっても中は狭く2帖しかありません。

人が立つスペースだけでいったら1帖分です。笑

中に入るとこんな感じです。

 

20170125105421485.jpg

 

入って正面がチャマ用の棚。 左側が妻用になっています。

打ち合わせの段階からお願いしていましたが、妻の方はスカートなども多いのでポールが上下2本になっています。
一応こちらは設定外の工事ということになっています。

妻は服が全てかけられて快適なようでとても満足しています。

 

20170125105518448.jpg

そしてなんとこちらもクロスは全面黒です。

水回りに採用したのと全くおなじものです。
どんだけあのクロス好きなんだよってね…( ̄▽ ̄;)

まあWICなんて本当に夫婦しか入りませんし気にしません。

もっと冒険しても良かったかな…

最初10帖なんて広いな~と思いましたがベッドやテレビを置いたらそうでもないです。

以前の家よりぐっと快適になったので寝やすい気はしますヽ(・∀・)ノ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.