i-smartでスマートな暮らし

2016年 一条工務店i-smartでいえを建てました

【HM巡り】相見積もり

calendar

reload

週末に何ヵ所か住宅展示場でハウスメーカーを回り、目ぼしいところは見たかな?という感じで候補を絞ってしまいました。

やっぱり全てのハウスメーカーが印象に残るわけじゃないので、見たその中で気に入ったところに見積もりをとろう!と決めたので\(^o^)/

結局私と妻で意見が一致したところで【一条工務店】、【へーベルハウス】の2社で相見積もりをすることにしました。

木造と鉄骨で工法も全く違うこの2社で比べるのもどうよ?という感じもしますが…

気に入ったんだからいいじゃないか!!!
2社ではちょっと少ないかな?とも思いましたが、家の性能面で気に入ったのがこの2社でした。

あと一条工務店は値引きを一切しないと聞いてきたので、競合させても仕方ないかな?と思った部分はありました( ´_ゝ`)

欲しい部屋数と坪数を伝え、だいたいの間取りを持ち込み見積もり依頼。

お互いに相見積もりを取っていることは伝えてあります。

へーベルハウスは反応がかなり早かったです。笑

週末には我が家に来て間取りと見積もり書を持ってきて下さいました。
そして約3時間…いかにへーベル版が素晴らしいか熱弁してました。(´△`

へーベルハウスは鉄骨とコンクリートの真ん中というか、良いとこ取りと以前説明を受けました。

しかし、鉄骨やコンクリート造りは寒いという噂も聞いていたのでそこのところがとても気になっていました。

妻も一番気にしている断熱性のことについて突っ込んでみました。

私「鉄骨ってやっぱり寒いイメージがあるんですけど…」
営業さん「へーベル版は断熱性が高いので大丈夫です!」
私「ただ数値で出ているQ値は高くはないし、最低値ですよね?」
営業さん「Q値というのは断熱材の性能で数値が出るので、外壁の部分が入らないんですよ。へーベルハウスは外壁も断熱材の役割があるので数値は標準値ですが暖かいですよ。」

な、なるほど…
そういうものだったのか。
私の無知の敗北です…

妻はまだ若干疑いの目を向けておりますが。

予算的には若干オーバー! ( ノД`)…
やりくりすれば行ける範囲ではあるものの…

ものがいいから高いということ、一条工務店との見積もりでおそらく400万ほどは差が出るとは自らおっしゃっていました。

見積もりが出たら連絡を下さい!とも。
な、長かった…

妻はもともと一条に傾いていたのもありますが、営業さんがあまり好みでないようです…

自社製品を宣伝するのは当たり前だしもちろん良いが、他社を卑下するあのやり方は嫌いとのことです。

書いてはいませんが一条さんの批判のようなものもありました。

まあ私は営業なら多少は仕方ないし、営業さんでメーカーを決めるべきではないとは思っています。

しかしこれも大事な要素ですよね!

一条からはこの時点では連絡がなかったので、気長に待ちたいと思います(°▽°)

次回遂にHM巡り最終回となります。

まあ結果はもう皆さん知っての通りなんですが(* ̄∇ ̄)ノ笑

お付き合い頂きありがとうございました。
ポチッと応援してくれるととても喜びます\(^o^)/
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

  • 20160215230032692.jpg

この記事をシェアする

コメント

  • 昨年末に一条工務店で家を建て引き渡しを受けました!
    感想は、断熱気密や暖かさは正直他のメーカーでは相手になりません。
    多少、選びの自由度はへりますが400万円逆に安いなら比較対象にもなりません(>_<) 長期で住むことを考えて光熱費の差で1,000万円ぐらい安い見積もりがでるなら対象になりますね! 本当に住んでみれば他の家が寒くて今までよく耐えていたなと感じますm(__)m

    by メルボ 2016-02-16 1:30 PM

  • メルボさん
    コメントありがとうございます!
    住宅展示場だと結局どこも暖房をガンガンにつけているので、 住むまでは性能の本当のところがわからないんですよね…
    値段もそうですが性能が大事ですよね!
    実際に住んでる方の意見を聞けて安心しました(о´∀`о)

    by チャマ 2016-02-16 2:46 PM

down コメントを残す




CAPTCHA