i-smartでスマートな暮らし

一条工務店i-smartで注文住宅~打ち合わせの備忘録から日々の暮らしまで

【一条工務店 上棟3日間まとめ】雨でも上棟作業はするの?

time 2018/05/13

【一条工務店 上棟3日間まとめ】雨でも上棟作業はするの?

 

こんにちは、チャマです。

 

我が家の上棟は真夏の8月に3日間かけて行われました。
この猛暑のなか…大工さん本当にお疲れ様でした。

 

バタバタしていたとはいえ、さすがに上棟作業は見たい!
ということで仕事は休暇をとりました。
実家に息子を預けて、妻と3日間見学をすることにしました。

そんな我が家の上棟も遂に目前という日になりました。
が、思わぬ脅威が…

なんと大型台風が迫ってきていました。
狙ってきたのかというぐらいにタイミング最悪です。

 

そこで営業さんにもし雨が降っていても上棟は行われるのか聞いてみました。
すると少しの雨ならやるという回答でした。

ただその日の降水確率によっては延期もあるそうで、台風直撃だったら当たり前ですが中止です。
そして嬉しいことに台風がそれるのを願っていたらその日のうちに低気圧に変わりました。

まあ結局当日は雨だったんですけどね。
台風が直撃するのに比べたらましです。良かった。

そんな我が家の上棟をさらっとレポします。

 

チャマ家の上棟作業

 

・出だしからつまずいた1日目

はい、いきなり寝坊しました。笑
現場に到着した時には既に1階部分の外壁がほぼほぼ出来ていました。

とても短時間で終わるんだな。
というのが率直な感想です( ´_ゝ`)

噂の壁が空を飛ぶのを見逃してしまいました。
それを楽しみにしてきたのに。
仕事まで休んだのに。
悲しみでいっぱいです。(自己責任)

写真はまだ天井がつくまえの段階です。

 

20161013121401762.jpg

その後、フィリピンの工事で組み立てされたユニットクローゼットが運び込まれました。
1階の天井パネルを設置してこの日は終了です。

お風呂も既に入っています。

 

20161013121214018.jpg

 

・壁が空をとんだ2日目

初めて壁が空を飛ぶのを見ました。

階段やバルコニーまで飛んでいて、なんだかわくわくします。
階段やバルコニーなど基本的には工場生産されてくるので、工期の短縮になっているようです。
2階の天井パネルまで出来るとほぼ家の形になってきました。

家が2日でここまで形になるのは純粋に凄いな…と思います。

階段はこんな感じ。

 

20161013121236347.jpg

 

・遂に完成!3日目

ついに屋根が空を飛びました。
屋根に防水シートなどをしき、後は細かい作業に移ります。

見所は終わりかな?ということで早々に撤退することに。

帰るまえに営業さんに説明してもらいながら、家の中を見せて頂きました。
記念に写真撮影までありがとうございます。

 

家の中はまだ何がなんだか。

息子と一枚。
モザイクかけすぎてよくわかんないことになっています。笑

 

20161013122032388.jpg

 

クレーンを使うなどの大きい作業(壁が空を飛ぶ等)はほとんど午前中に終わってしまい、後は細かい作業を大工さんたちがしていました。

 

工事は平日の3日間。
だいたい8:30~17:00くらいに行われていましたが、クレーン車は16:00頃撤退とのことでした。

なので見所の大きい作業が見たい方は、午前中の朝イチに行くことをおすすめします。
家が建つ実感も湧きますし、今しか見れないところもいっぱいです。

 

上棟作業は見て良かったと思います。
恐らく一生に一回でしょうし。

あ、我が家みたいに上棟の日に寝坊する人は少ないかとは思いますが、一応ご注意下さい。

ではでは。

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

チャマ

チャマ

茨城県在住。 一条工務店i-smartで家を建てました。 家のことや地域のことなどだらだら更新していきます。

ブログ村